プライベートフォトスタジオ フェスティーボ

プライベートフォトスタジオ フェスティーボ
BLOG

ブログ

TOP  >  ブログ  >  七五三

七五三新シーズンスタート

 

七五三の受付を開始いたしました

 

 

新シーズンは

フォトプラン と おでかけレンタルプラン

の二つで展開しております

 

 

新フォトプラン

 

平日スタジオ使用料 ¥11,000(税込)

通常¥17,600が¥6,600お得に

土日祝日撮影(一組につき) +¥5,500(税込)

衣裳代・着付代・ヘアメイク代・撮影料込

人気のフォトブロック付き

 

 

お得な兄弟割引・早期フォト割引もございます

2着目でドレス・タキシードも着れます

 

 

 

新おでかけレンタルプラン

 

お好きな日にちでお参り

お衣裳は選べる3つのプライス

¥33,000 ・ ¥22,000 ・ ¥16,500(税込)

着付代¥3,300(税込) 

フェスティーボで撮影された方は着付代無料

足袋プレゼント

早期フォト割引で衣裳代から10~20%割引

 

 

お問合せお待ちしております☎

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

健やかな成長を祝して行われる七五三。
子供が3歳・5歳・7歳になった年の11月15日に行われる行事ですが、
どのような由来や歴史があるのでしょうか?
今回はそんな七五三の基礎知識や、熊本県ならではの風習について解説します。

 

1.七五三とは
2.七五三の由来・歴史
3.熊本県の七五三の風習
4.まとめ

 

1.七五三とは

七五三とは、主に3歳男女・5歳男児・7歳女児が11月15日前後に、自宅の近くの氏神様や神社にお参りし、無事その年齢を迎えられたことへの感謝と、今後の健やかな成長をお祈りをする行事です。

 

七五三の服装

七五三のお祝いは、子供は着物を着てお参りするのが一般的です。
昔は着物を祖父母が用意してくれたり、お宮参りの際の産着を仕立てなおすことも多かったですが、今では振袖レンタルショップ等で手軽にレンタルする方が増えています。
親の服装に特に決まりはありませんが、ジーパン・ジャージなどのラフすぎる格好は控えましょう。
また、あくまで主役は子供なので、まずは子供の服装を決めてから、一つ下の格式の服を選ぶとよいでしょう。

 

お参りの場所

自宅付近の氏神様や神社にお参りすることが一般的ですが、行く神社が明確に決まっているわけではないので、お子様の負担にならないよう、自宅からの距離やゆかりのある神社など、事前に調べてご家族で決めましょう。
神社ではお参りをするだけでなく、祈祷を受けることもできます。
祈祷とは、神社で神主さんにお祈りを捧げていただく儀式で、「御祈祷料」などのお礼を収めることが一般的です。事前に神社に確認しておきましょう。

 

お参りの後

お参りの後は、ご家族で、もしくは祖父母も交えてお食事会をしたり、着物を着て写真撮影を行い、お子様の今を記念に残すという方が多いです。
お参り用の着物レンタルが付いた撮影プランを用意しているスタジオも多く、スタジオで撮影を行ったり、当日神社で出張撮影を行うなど、様々な方法があります。

 

2.七五三の由来・歴史

七五三の由来は諸説ありますが、歴史はとても古く、平安時代まで遡ります。
当時行われていた3つの儀式が七五三の由来になったと言われています。

 

髪置き(かみおきのぎ)の儀

平安時代は、赤ちゃんから3歳までは髪の毛を剃っていました。これは悪病は髪の毛から入ってくると信じられており、髪の毛を剃ることで病気の予防ができると考えられていたためです。

そして3歳を無事に迎えることができるとそのお祝いとして「髪置きの儀」を行い、髪の毛を伸ばし始めました。

3歳に行うこの行事は男女ともに行われます。

 

袴着(はかまぎ)の儀

こちらも平安時代に、5~7歳を迎えた男の子が当時の清掃である袴を初めて着ける儀式です。
この儀式は男児から少年になる節目でもあります。
元々は平安時代の宮中のみで行われていましたが次第に武家・庶民にも広がっていきました。
元々は男女ともに行う儀式でしたが、江戸時代から次第に男の子だけの風習に変わっていき、今に至ります。

 

帯解き(おびとき)の儀

鎌倉時代、女児が7歳になると、それまでの紐付きの着物から初めて大人の装いである丸帯を身に着ける儀式です。
当初は男女ともに9歳になると行われていたと言われていますが、江戸時代には男児は5歳で「袴着の儀」、女児は7歳で「帯解きの儀」を行うという形に変わっていきました。

 

11月15日の由来

七五三が11月15日に行われるようになった理由も諸説存在します。
1つは、江戸幕府第五代将軍の徳川綱吉の長男、徳川徳松の健康を祈願する儀式が11月15日に行われ、それ以降11月15日に行うことが一般化されていったという説。
もう1つは、平安時代に暦注として用いられていた二十七宿といわれる暦で、11月15日は「鬼宿日」に当たり、鬼が出歩かない吉日とされていたという説です。

 

3.熊本県の七五三の風習

七五三は全国的に行われる行事ですが、実は地域ごとに少し異なる風習があります。
熊本の七五三は、子供の服装に下記のような特徴があります。

数え年3才(満2才)は「髪置きの儀」として
女の子→着物の上に被布
男の子→仕立て直した産着の上に陣羽織

数え年4才(満3才)は「紐解きの儀」として
女の子→三つ身(帯の着物)
男の子→羽織袴

これに加え、全国と同じように以下のお祝いも
数え年7才(満6才)の「帯解きの儀」
女の子→四つ身(帯の着物)
数え年5才(満4才)の「袴着の儀」
男の子→羽織袴

現在熊本では、このお祝いをせず
男女とも2,3才で1回ずつ、計2回のお祝い
をされる方も多いようです。

玉名は、熊本ですが一般的な七五三でお祝いされる方がほとんどです。
数え年3才(満2才)
女の子→着物の上に被布
男の子→着物の上に被布 or 羽織袴
数え年5才(満4才)
男の子→羽織袴
数え年7才(満6才)
女の子→四つ身

兄弟の年齢や体の大きさによって数え歳、満年齢でされる方がいます。
数え年か満年齢かは明確に決まっているわけではないので、こだわる必要はありません。

 

4.まとめ

ここまで事前に知っておきたい七五三の基礎知識について見てきました。
七五三の由来や歴史は、平安時代の風習が関係していることや、11月15日の由来など、意外としら知らないことも多かったのではないでしょうか。
熊本県ならではの風習もぜひ取り入れて、思い出に残る七五三をお迎えください。

 

フェスティーボでは、七五三の記念撮影や、着物のレンタルまで取り扱っており、外出と撮影がセットのおでかけプランや
スタジオフォトプラン、ロケフォトプランなど様々なプランをご用意しています!

七五三のことでお悩みなら、フェスティーボまでご相談ください!

https://festivo-kazuya.com/child/

本日、11月15日は七五三お支度で

沢山のご来店がありました

天気も良くてお詣り日和ですね

                        良かった良かった

 

朝から可愛いキッズ達が

メイクにヘアチェンジに・・・

みんなの変身した姿を

                         ご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな素敵ですね

思い出に残る七五三お詣り

たくさんお写真残して

                    ご家族の記念にしていきましょう

 

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

 

 

 

 

 

七五三のシーズンがやってまいりましたね

土曜日、日曜日は

お参りの方でにぎわっているようです

 

コロナが心配…など

お写真をしっかり残して

お参りは様子をみて検討される方などのために

フォトプランをご用意しております

 

フォトプラン20,000円(税抜)~

衣裳料4,000円(税抜)

撮影料4,000円(税抜)※平日半額

お写真代12,000円(税抜)~

 

新しく加わった衣裳の一部をご紹介します

3歳の女の子が着る被布のセット

 

5歳の男の子が着る紋付袴

 

7歳の女の子が着る四つ身

 

お衣裳をたくさんご用意して

お待ちしております

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

 

七五三シーズンに突入しましたね!

 

 

今週も沢山のお友達がお参りに行かれました♪

 

一部ですが紹介します

 

 

 

 

七五三お支度が

11/1(日)・11/7(土)・11/8(日)

11/14 (土)・11/15(日)・11/22(日)

が大変多くなってます。

 

平日、または11月後半は比較的ゆっくりご案内できますので

今からお参りを検討されてる方は参考にされてください。

 

 

 

撮影が年内の土日がいっぱいになってます。

年内に撮影希望の方は平日のご案内になりますのでご了承くださいませ。

 

また予約の空き状況は変わる場合がありますので

ご相談ください。

 

 

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

 

 

今回はあまり知られていない

七五三のお衣裳について

お話いたします♡

これでパパ・ママも

ご理解できれば嬉しいです♡

 

 

まずは男の子

男の子の七五三

3歳5歳で行うのが一般的です

(衣裳☟)

3歳・・・被布・陣羽織

お持ちの宮参り着の上に陣羽織を

羽織るのもOKです!

 

5歳・・・羽織袴(王道スタイル)

 

衣裳レンタル・撮影される際は

小物(草履・刀・懐剣・足袋着付け

付きです★

また、3歳用の紋付袴も

数着ですがご準備しております!

 

 

次に女の子

女の子の七五三

3歳7歳で行うのが一般的です

(衣裳☟)

3歳・・・被布

7歳・・・四つ身(帯スタイル)

女の子も衣裳レンタル・撮影

される際は、

小物(草履・扇子・足袋・髪飾り)・着付け

付きになっております

 

 

男の子の帯女の子の帯・バック等は

セットの物をおつけしております

またヘアメイク付きでサンプルのお写真を

ご準備しておりますので、その中から

お選び頂けます★

 

 

素敵なお着物と、

可愛いお子様と

またはご家族皆様での

お写真ぜひ思い出に残しましょう♡

 

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

 

 

 

 

 

 

 

 

10月・11月は七五三の

お詣りに行かれるご家族も

多いのでは

ないでしょうか?

お子様だけに限らず、

お父さん・お母さんの

お衣裳もご準備しておりますよ😊

 

 

撮影時のみだと、

お父様(紋付袴レンタル➕着付け)

¥10,000(税別)

お母様(訪問着レンタル➕着付け)

¥10,000(税別)

でご準備しております✨

★ヘアメイク等はお客様ご自身で

お願いしております。

 

 

またご兄弟でのカットも

人気です💕

兄弟(衣裳レンタル➕着付け➕ヘアメイク)

¥4,000〜¥6,000(税別)

 

 

お子様の記念に残る

お写真をフェスティーボで

一緒に作りましょう💕

 

最後に、

お詣り時・持ち込み着物の

お着付けは行っておりません

 

コロナ対策も徹底して

おりますので

お気軽にご来店

ください♪

 

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

七五三の『はてな?』にお答えします

 

 

七五三っていつするの?

日にちって決まってるの?

知っているようで知らない身近な疑問

 

 

七五三に関する『はてな?』のうち

今回は年齢や時期について簡単にご紹介します

 

Q. 七五三は何歳でするの?

A. 女の子は3歳と7歳

男の子は3歳と5歳が一般的ですが

お子さんの成長具合や誕生日に合わせて

古来の年齢のカウントの仕方の『数え年』や

現在の年齢『満年齢』のどちらを

選ばれても大丈夫です

 

早生まれのお子さんは

同学年のお友達と同じ年でされてもよいですね

 

 

 

Q. お参りの時期はいつ?

A. 一般的には11月15日にお参りされています

地域によってちがいます

現在ではご家庭の事情に合わせて

10月~12月頃の秋の吉日の週末での

お参りが増えています

神社での混雑をさけて

平日にされる方もおられます

 

フェスティーボでは

お参りの時期とずらしての撮影をおすすめしております

ご機嫌のいい時間帯でかわいいお写真を撮られませんか?

平日は撮影料が半額です

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

 

9月に入り大型台風が

接近中との事で…

お詣りを延期・取り消しされた方も

多いとは思いますが、

そんな中、

皆様にご紹介したいプラン!

 

☆七五三フォトプラン☆

思い出を形に残したい!

写真を見て成長をみんなで振り返りたい!

また、お写真をおじいちゃん・おばあちゃんへ

プレゼント🎁

するのも喜ばれる事間違いないですね❤

 

 

 

そしてプライベートフォトスタジオでは

自慢の

🌸ドライフラワー🌸が

写真を鮮やかにしてくれる

ポイントの一つ

にもなっています!

 

 

 

 

また七五三プランは

2着目の衣裳が

無料で着れちゃいます❤

女の子はドレス、

男の子はタキシード

をご用意してますよ♪

 

 

 

 

七五三フォトプラン⇓

衣裳代 4,000円

撮影料 4,000円

(平日撮影料半額)

写真代 12,000円~

★兄弟特別特典あり★

詳しくはスタッフまで

お申し出下さい

 

 

また、フェスティーボでは

コロナ対策も

欠かさずしておりますので

皆様安心して

ご来店ください😊

 

 

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

 

夏休みになり

七五三フォト&秋のお参りのご予約が増えて参りました!

 

 

2020年七五三お参りレンタルに人気の日は

10月15日(木)・11月1日(日)・11月7日(土)

11月8日(日)・11月14日(土)・11月15日(日)

 

 

特に一般的な七五三11月15日が

2020年は日曜で

例年より予約が多く入ってます。

 

 

人気のお着物から埋まっていきますので

上記日程でお参りをお考えの方はお急ぎくださいませ

 

また密を避ける為平日のお参りもおすすめです。

平日だとお支度も神社に着いてからも

土日に比べるとゆっくりして頂けますよ

 

 

七五三はフォトのみもOK

ロケも対応してます

 

詳しくはスタッフまでご相談ください

 

 

 

コロナウィルス感染予防の為

完全ご予約制で対応してます。

七五三対象の方は採寸などがありますので

一緒に来店をお願い致します。

密を避ける為少人数でご来店頂けると助かります。

 

店内に消毒液をご準備してますので

来店の際はご協力をお願い致します。

 

 

 

865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

予約制

お問い合わせ・資料請求

TEL 0968-74-3711

営業時間 9:00~18:00 (水曜定休)

ページトップ