プライベートフォトスタジオ フェスティーボ

プライベートフォトスタジオ フェスティーボ
BLOG

ブログ

TOP  >  ブログ  >  ご長寿のお祝い着(*^^*)

長寿のお祝いにはいろいろな種類があり、それぞれに意味のある色が決まっています。

人生の節目としてお祝いされますが、どのタイミングで何色を着たらいいのかご存じですか?

 

 

 

 

  •  

    •  

    •  
    •  
    • 長寿の祝着ちゃんちゃんこ

      長寿のお祝いで着るちゃんちゃんこ、何歳の時に何色着たらいいのでしょうか? 良く知られているのは60歳の還暦(かんれき)、赤いちゃんちゃんこです。60歳還暦だけは満年齢でし、還暦以降のお祝いは数え年でお祝いします。

    • 次は古希/こき69(70)歳)は紫、喜寿/きじゅ76(77)歳は紫、傘寿/さんじゅ79(80)歳は黄、米寿/べいじゅ87(88)歳は黄、卒寿/そつじゅ89(90)歳は紫、白寿/はくじゅ98(99)歳は白となっています。

    •  
    •  

      色の意味は?

      還暦の赤は、干支が一回りして生まれ年に戻ることから、赤ちゃんに還るまた厄除けにもなることからきています。

    • 古希の紫は、紫色は高貴な色といわれ、長寿へのいたわりや敬意をはらう意味からきています。

    • 喜寿の紫も古希と同様にいたわりの意味から癒しをもたらすようにと言われています。

    • 傘寿・米寿の黄も高貴な色といわれ長寿を迎えた方に敬意を表し、身につけて頂きたくという意味からです。

    • 卒寿・白寿の白は純粋で神聖な色、また百から一を引くと白になることからきています。

    •  

       

  •  
  •  

            ちゃんちゃんこを着るのが照れくさいと言われる方は、ご長寿と健康を願って赤・紫・黄・白などの小物を身に着けたり、

  • 記念写真を撮ったりなど色々な形でお祝されてくださいね。

 

  • 865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

    営業時間9001800 水曜定休〔予約制〕

    TEL 0968-74-3711

    LINE公式アカウント:フェスティーボ

予約制

お問い合わせ・資料請求

TEL 0968-74-3711

営業時間 9:00~18:00 (水曜定休)

ページトップ