Column

ゴスロリ好き必見!和×ゴシックロリータで個性をキラリと輝かせる振袖スタイル

ゴシック振袖スタイルで個性を輝かせる!成人式ゴシックコーディネートの魅力

 

ゴシックスタイルは、ファッションやデザインにおいて、暗くドラマティックな要素を取り入れたスタイルを指します。このスタイルは、19世紀のゴシック文学や建築からインスパイアを受け、ダークでロマンティック、時折ミステリアスな雰囲気を特徴としています。ゴシックスタイルは、繊細なレース、ビクトリアン調のディテール、クロスモチーフ、蝙蝠、鎖、ゴシックアーチなど、独特のデザイン要素を含みます。シルクやサテンなどの高級な素材がよく使用されます。また、レースやベルベットなども一般的です。これらの素材は、装飾的で高貴な印象を与えます。

 

ゴシック振袖:色選びの秘訣

「ゴシック振袖」を選ぶ際の一つ目のポイントは、色選びです。ゴシックスタイルの魅力を引き立てるダークカラーがオススメです。深紅、深緑、紺、そして黒。これらの色は、ゴシックロリータの雰囲気と相性が良く、「成人式ゴシックコーデ」を楽しむ上で最適です。ダークカラーの振袖に重厚感のある黒や深紅の帯が特におすすめです。今年流行りのくすみカラーの振袖はゴシックコーデにぴったりです。モーブ系の赤や青、ニュアンスカラーの緑などを取り入れるとよいでしょう。レース振袖やレースの帯もおすすめです。黒だけでなく、濃い茶色のレースもゴシックの雰囲気になじみます。柄にゴールドの色味が入っているものも重厚なイメージ作りに役立ちます。金糸の刺繍よりも金彩の装飾がゴシックにはより合うでしょう。

 

無地の振袖と帯選び

無地の振袖もゴシックスタイルのコーディネートには適しています。無地に合わせる帯選びは特に重要です。色を控えめにした無地の振袖には、ダークな色調の帯やゴシックロリータに相応しいモチーフのある帯を合わせることで、「成人式ゴシックコーデ」を演出できます。バラや十字架、蝙蝠などのデザインは、振袖の美しさとゴシックの雰囲気が融合したユニークなデザインとなります。

 

ゴシック振袖:小物・アクセサリー選びのコツ

アクセサリー選びも、「ゴシック振袖」の魅力を引き立てる重要な要素です。甘口のゴシック振袖は、その独特のバランスで、ゴシックの暗さとロリータファッションの可愛らしさを組み合わせたスタイルです。このスタイルに合わせるヘアアクセサリーは、個性的で魅力的なアクセントを提供します。レースやビーズ、リボンを使用した髪飾り、チョーカーなどが、ゴシックロリータスタイルにぴったりでしょう。ロリータファッションの特徴であるレースやリボンを取り入れた小物を選びましょう。たとえば、レースの手袋やリボンの髪飾りが振袖に可愛らしさを加えます。

 

成人式ゴシックコーデ:足元のスタイルを考える

足元にもこだわりましょう。伝統的な草履や下駄も素敵ですが、ゴシック調のブーツを選ぶことで個性的な「成人式ゴシックコーデ」が完成します。

ヘアスタイル、メイクでゴシック振袖を引き立てる

最後にヘアスタイル。ゴシック振袖に相応しいヘアスタイルは、ヴィクトリアンゴシック風の大きなカールやシニヨンスタイルです。ビーズやレース、フェザーのついたヘアアクセサリーで、ゴシックロリータスタイルをより際立たせましょう。

メイクは深みのあるリップカラーや、ミステリアスなアイシャドウで、ゴシックロリータスタイルの雰囲気をさらに引き立ててみるとよいでしょう。カラコンを使えば、視線にもインパクトを持たせることができるます。

美しい振袖姿を一層引き立てるためには、手元もお忘れなく。バラや十字架、蝙蝠などゴシックロリータの象徴的なモチーフを取り入れたネイルデザインをご検討いただくと、全体のコーディネートに最後のアクセントをつけることができます。レースの手袋もおすすめです。全体の色調にあわせて白や黒の色味を選び、長さを手首までの短いものにすると手と振袖の間の肌で抜け感を作り出せます。

 

ゴシックロリータスタイルがお好きな皆様に向けたゴシック振袖の魅力と成人式ゴシックコーデの楽しみ方をご紹介しました。

ゴシックコーデのポイントは何といってもバランスです。装飾が過剰にならないように気を付けることが大切です。色のトーンのバランス、重厚感を出しつつ重くなりすぎない絶妙のバランスをぜひ作り出してください。

ぜひコーデの参考にしてくださいね。

 

 

完全予約制となっています。

ご来店の際は必ずお電話にて
ご予約をお願い致します。

コロナ感染予防対策の換気・消毒を
実施しております。ご安心してご来店ください。

〒865-0023 熊本県玉名市大倉1408-1

営業時間9:00~18:00 水曜定休〔予約制〕

TEL 0968-74-3711

LINE公式アカウント:フェスティーボ

関連記事