Column

プレママ・パパ必見赤ちゃん誕生後のイベント♪

 

プレママ・プレパパは出産前の赤ちゃんを迎える準備で大忙しですよね。
もちろんもう赤ちゃんが誕生されたご家庭ももっとお忙しいことかと思います。

日本には赤ちゃんの健やかな成長を祈願し、お祝いする伝統的な風習がたくさんあります。
たとえば、生まれてすぐのお七夜、お宮参り、お食い初め、ハーフバースデーなどなど、たくさんのおめでとうが赤ちゃんを待っています。

 

 

 

 

でも、はじめての子育てではお祝い事の意味や何をするのかは意外と知らないことが多いもの。
今回は生後から1歳までのお祝い事を紹介していきたいと思います!

  • 赤ちゃんが産まれてからどんなイベントがあるの?

    赤ちゃんが生まれてから1歳までの1年間は、毎日が成長の連続。この時期にしかないたくさんのお祝い行事が待っているので、順番にご紹介していきますね。

 

 

 

行事名称・別名 時期 内容
お七夜
命名式
生後7日め夜 赤ちゃんの名前を親戚にお披露目、お祝い
※手形を残すおすすめ時期
ニューボーンフォト 生後3週間まで 新生児の記念撮影
お宮参り
お宮参り撮影
男の子生後31日~32日め
女の子生後32日~33日め
神社にお参り、産土神に赤ちゃんの誕生を感謝し健やかな成長を願う
お食い初め
百日祝い
生後100日め 赤ちゃんが一生食べ物に困らないように祈願
ハーフバースデー
ハーフバースデーフォト
生後6ヶ月 生まれて半年、1歳まであと半年のお祝い
初節句 生後はじめて迎える節句
女の子3月3日桃の節句
男の子5月5日端午の節句
はじめてのひな祭り・こどもの日
健やかな成長と厄除けを願って、ひな人形や兜を贈られる
ファーストバースデー
一升餅、選び取り
生後12ヶ月 1歳の誕生日の記念、健康を願い将来を占う

各イベントプランの立て方

各イベントの計画はママもパパもはじめてのことだらけで分からないですよね。誰を呼んでどこで何をするか。例えばお宮参りは両家のおじいちゃんおばあちゃんを呼んで、撮影⇒お宮参り⇒お祝いの食事という流れになると、神社・食事会場・写真館に予約が必要になります。赤ちゃんの睡眠やミルク・授乳のタイミングを見計らってスケジュールを組んでいくのがベストかと思われます。撮影する場合はあかちゃんのご機嫌が一番いい時間帯に予約を入れ、撮影前も出来るだけお腹を満たして十分に睡眠時間を確保しておくといいでしょう。

 

 

 

 

 

1歳バースデーになるとお子さんの離乳食始まっていると思うので、スマッシュケーキや離乳食お寿司を作ったりして一緒に食事も楽しいと思います(*^^*)その場合は離乳食の時間に合わせて大人の食事も用意しておきましょう♪最近はコロナ禍で外食というよりも、自宅で簡単にお食事をするのが主流のようです。準備するママパパもあまり気合を入れ過ぎず、一升餅等はネットで簡単に注文して、食事は宅配サービスにお願いしたり、頼れるところは頼って笑顔で1日過ごせるようにしましょう♪

  • 成功の秘訣

     

  • 初めてのお子さんになると、SNSで色々と調べて、してあげたい事が多すぎて1日のスケジュールがパンパンになってしまいがちですよね。
  • ある程度赤ちゃんに合わせてゆとりを持って予定を組んでいってくださいね。
  • 写真や映像はみんなで沢山撮ってあげましょう♪

    分からないことは何でもフェスティーボにご相談下さいね(*^^*)

  熊本県玉名市大倉1408-1

  ☎0968-74-3711

関連記事